復縁 復縁の前兆 好転反応

復縁の成功体験談。元カレと復活したエピソード。

投稿日:

復縁を願っているときというのは、本当に彼と、彼女と復縁できるのか、毎日そのことばかりで頭がいっぱいになってしまったりするものですよね。

今回は元カレとの復縁に成功したMさん(30代女性)の体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

復縁の成功体験談

看護師としての多忙な日々

これは私が21歳から25歳までの4年間の話です。

当時のわたしは看護師になりたてで、多忙な毎日を送っていました。

与えられた仕事を必死にこなすのが精一杯で、帰宅出来た日はひたすら寝てしまうという日々でした。

そんな生活をこなす私に《恋愛をする》という考えや余裕などは1ミリもありませんでした。

恋の始まり 一目惚れ

しかし恋は突然にはじまりました。

久しぶりの休みの日、親友と訪れた知人が経営する店で紹介されたのが、後に恋人になる2歳年上の彼でした。

彼と目があった瞬間、まるで雷にでもうたれたような、なんとも例え難い衝撃が走りました。

それを《一目惚れ》と呼ぶと知ったのは随分先のことでした。

そして彼も私と同じような衝撃が走ったと知ったのは、それからもっとずっと先のことでした。

連絡先を交換したその日から、私たちは時間が許す限り一緒にいました。二人のスケジュールを合わせることはとても困難でしたがその分、逢えたときの喜びやトキメキは こころを満たし、とても幸せでした。

初めての一目惚れであり、初めて本気で好きになった人でした。

突然の別れ

sasint / Pixabay

そんな幸せな日々に終わりが来たのは、街中がクリスマス一色に染まった交際から約1年半が過ぎた冬の日のことでした。

彼から言われた言葉は「もう一緒に居ることが出来ない。ごめん。」でした。

理由を訊ねても返って来る言葉は「ごめん。」だけでした。

『不器用で自分の気持ちを表現することが下手な彼らしい…別れなくない。でもそう決めたならもうなにを言っても無駄だろう』と私はこころの中でそう思いながら「分かりました」とだけ告げて、その場から立ち去りました。

こころが凍り付いたように冷たく、あまりのことに涙も出ないのか、ただひたすら小走りで家路につきました。あたまの中では山下達郎の《クリスマス・イブ》がリピートされていました。

元彼のことが忘れられない日々

彼と離てからの私は、なにも手につかないくらい落ち込みました。

なにをしていても彼のことが頭から離れませんでした。

『もう終わったのだから仕方がない』と自分に言い聞かせても逆効果でした。

仕事でもミスばかりで怒られてばかりでした。

そんな自分に心底嫌気が差して、私は一念発起しました。

私は変わりたい、変わらなければならない、と決意しました。

変わるために努力したこと

mohamed_hassan / Pixabay

先ずは空白の時間を作らないこと。

ずっとやりたいと思っていた陶芸教室に通い始めました。

仕事のシフトの都合で通える日は週に1度ほどでしたが、あたまを空っぽに出来る時間は楽しくて、こころを解放してくれました。

休みの日は睡眠時間を削り、気紛れ小旅行に出掛けました。

行き先は決めずに気持ちのままに散策しました。

良く訪れたのは湘南の江の島海岸付近でした。

敢えて彼との思い出がない場所へ、彼を思い出すことも忘れるほど楽しい時間を作りました。

自分の時間を充実させることはただの自己満足のようにも思われがちですが、自分のためだけにしたことではありません。

彼と出逢ってからの私は、彼一色に染まっていました。

彼とのことが一番大切であり、彼以外のことをないがしろにしていたと気付きました。

自分を見失ってしまうほど、彼のことが好きでした。

しかしそんな私だからこそ、彼には重たくなってしまったのだと猛省しました。

私は改めて自分と向き合い、ダメな自分を変えたかったのです。

それが本当の恋を教えてくれた彼に出来る「ありがとう」の気持ちだと思っていました。

そして納得出来る自分に近付けた時にもう一度、彼に想いを伝えたいとも思っていました。

彼から突然の電話

彼から突然の電話が掛かって来たのは、別れてから約1年が経ったクリスマスの頃でした。

「話がしたいんだけど、今から会えないかな?」と言われました。

あまりにも突然であったことと、彼の声を聞いた瞬間に、一気に時間が巻き戻されたような恐怖にも似た感情が沸き、

「今はまだ冷静に会える自信がありません。ごめんなさい。」

と彼からの誘いを断りました。

しかしその日から毎日、彼からの入電とメールがありました。

彼からのメッセージは「お願いだから会ってください。話をさせてください」でした。

私は全てを無視しました。

彼の勝手さに腹を立てていました。

しかしその一方で、会いたい気持ちは大きくなるばかりでした。

元彼との復縁

pixel2013 / Pixabay

そんな私を見かねたのか、親友から

「言いたいことがあるなら会って直接言ってやりな!今のあんたは逃げてるだけで格好悪いよ!」

と渇を入れられました。

そして、

「また振られてもここで待ってるから、早く行って来な!」

と背中をドンっと押されました。

私はタクシーを捕まえて彼の家へと急ぎました。

彼は途中の道路で待っていてくれ「本当にごめん。勝手だけど、お前がいないと俺はダメだわ」と抱き締めてくれました。

私たちは再び付き合うことになりました。

翌年の春に私と彼は同棲をはじめました。

さくら吹雪の中で笑い合った二人の日々を、私は生涯忘れません。

復縁の前兆の好転反応とは?【引き寄せの法則】

復縁の前兆の好転反応が引き寄せの法則を実践していると感じられることがあります。 この、復縁の前兆の好転反応とは何でしょう ...

続きを見る

復縁などの複雑な恋愛相談に強いおすすめ電話占いサイトはここ


復縁を引き寄せたいと思ったとき、相手の気持ち、相手の行動、自分のことをどう思っているのか、どんなアプローチをしたらいいのかなど気になることばかりですよね。

恋愛の相談は場合によってはなかなか友達にも相談しづらいところもありますが、電話占いであれば秘密や個人情報は完全に守られるので安心して相談できます。

第三者だからこそかえって話しやすいということもあります。

恋愛系の相談のプロなので経験豊富なアドバイスをいただけることもうれしいです。

占い師さんに相談することで私は物事の重要な決断を、よりいろいろな視点をもって自分で決めることができたので、占いをされたことのない方で恋愛で悩んでいる方にはぜひおすすめです。

>>約85%が3カ月以内に復縁成功《電話占いヴェルニ》
電話占いヴェルニ

おすすめ記事一覧

312view

わたしたちは普段生活をしている中で、自分自身のセルフイメージがどういうものかについて、あまり深く考える機会はないのではな ...

521view

仏教やスピリチュアルの世界では、カルマの法則の存在を説いています。 ここでは、カルマの法則とは一体どういう意味合いがある ...

500view

お風呂は1日の疲れをとってくれるリラックスできる空間です。 お風呂と洗面所は、外から持ち帰った厄を落とす空間です。 恋愛 ...

229view

家の中で最も大切なのは玄関です。 良い運も悪い運もすべて玄関から入ってきます。 玄関は、良い運気を取り入れるための重要な ...

1,010view

「引き寄せの法則」が多くの人に広がり出していますね。 よく本屋さんでもたくさんの本が並んでいるのでご存知の方も多いかと思 ...

-復縁, 復縁の前兆 好転反応
-, , ,

Copyright© amritaOne アムリタワン , 2019 All Rights Reserved.